--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-30

なぜ? 愛しのあの人も・・・

ブリジッド

とうとう、、ヘレン・フィールディング の「ブリジッド・ジョーンズの日記」の第3弾が発売されます。

ところが・・・・。

なんとあのマーク・ダーシーが死んでから5年という設定なのだそうです!

ショックです。

なぜ、マークは死なねばならなかったのでしょう。うるうる。あんなにチャーミングで多くの読者を魅了した(映画でも!)愛されキャラのマーク。そんな彼が新刊では亡くなっているというニュースに、多くのファンが本が発売されるまえから既に涙しています。(私も・・・)

ブリジッドとマークの間にはメイベルとビリーという2人の子供が生まれているようです。キュートで面白い妻とかわいい子供たちをのこして天国に行ってしまったマーク。どんなにつらかったでしょう。(しかし、どういう状況でマークは亡くなったのでしょう。早く知りたい!)

ああ、それにしても、こんな大事な登場人物を死なせなければならなかった作者の意図とは? いや、物語は自然に作者の頭の中で紡がれることもあるので、作者自身もそんなことになって、非常にショックだったかも?

とにかく、早く読みたい、ブリジッド・ジョーンズ第3弾。”Mad About The Boy ”は今月10日の発売です。(日本ではいつでしょうか。) 早速 amazon で購入せねば!

《ブリジッド・ジョーンズシリーズ出版歴など》

 1996        Bridget Jones's Diary  (2001 映画公開)
 1999        The Edge of Reason    (2004 映画公開)
 2013 10月10日 Mad About The Boy 発売予定

 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。