--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-22

この夏の目標! ”MATILDA”

この夏、絶対観たいのはこれ!

200px-Matildawestend.jpg

”Matilda The Musical”


イギリスのWEST ENDで昨年から上演されているこの作品、来年にはBROADWAYにも進出が決まっています。

原作はジョニー・デップの「チャーリーとチョコレート工場」の原作者でもある、英の児童小説家、ロアルド・ダール の ”Matilda”。

シェークスピア生誕の地、Stratford-upon-Avon にあるロイヤル・シェークスピア劇場を拠点として活動するロイヤル・シェークスピア・カンパニー(RSC)が、おととし暮れに発表したのがこの作品でした。たちまち評判となり、その翌年WEST ENDに進出。そして更に来年にはBROADWAYにも進出・・・。どれだけ凄い作品なのでしょう?

去る4月15日は、イギリスのローレン・オリヴィエ賞の発表がありました。この賞はイギリス版のトニー賞。とても権威のあるもので、該当年に上演された優秀な劇作品に賞が贈られます。トニー賞と同様、様々な部門があるのですが、この ”Matilda” 、ミュージカル部門の主演女優賞をはじめとする7つの部門で見事受賞という素晴らしい結果を残しました!一つの作品が7つも受賞したのは初めてという大快挙!

交代で主演を務めるのは4人の10歳の少女たち。(BILLY ELLIOTみたいですね♪) この4人全員が主演女優賞を獲得。

140206_2_preview.jpg

4人とも、歌唱力・演技力抜群のようです。また、脇を固める大人の役者さん、他の子供たちの演技も素晴らしいようです。

私が驚いたのは、OFFICIAL LONDON THEATRE のHPのプロモーション映像の中の教室の椅子や机の上に立ち、生徒らが歌って踊るシーン。かっこいい、いい!凄くいい! もう、これってSpring Awakeningのあのシーンを彷彿させられてしまうではないですか! も、もしかしたらこの振付、SAに影響受けているかも??? と、大興奮。是非、是非この映像ご覧になってください。⇊


Matildaのプロモーション映像、是非是非!!

とまあ、この映像を見た瞬間に、この作品はMUSTーSEE、になったのでした。これなら、子供たちも皆連れて行けますし。 ここのところ、いえ今後もしばらく週末の観劇ができない(あ、連休中に「シダの群れ」だけは行けそう。)悲しい状況なのですが、夏の”Matilda”観るのを楽しみにまずは頑張りたいと思います。






スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。