--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-14

なぜ少年は死なねばならなかったのか?

フロリダ、オーランド。ディズニーワ-ルドで有名な世界的な観光地。その近郊で不幸な事件が起きたのは、約2週間前のこと。

一人の少年の死。その事件がアメリカ社会に横たわる大きな社会問題をあぶりだしているように見えます。

父親の知り合いの家に滞在していた17歳の男子高校生、Trayvon Martin (以下、 Martin)は、夕暮れ時、近くのコンビニに行ってスナックとアイスティーを買いました。外は雨。Martinはフードをかぶったまま、gated community(
ゲーティッド・コミュニティー。安全を確保し、資産価値を保つために周囲をゲートとフェンスで囲った住宅地。)内の知り合いの家に戻るところでした。が、彼は生きて帰ることはありませんでした。帰る途中、彼は胸を撃たれ死亡したのです。2月26日のことでした。

Martinを撃ったのは28歳の青年、George Zimmerman(以下、 Zimmerman)。 Zimmermanは、その gated community の自薦の警備員長。Zimmerman は、事件の直前、警察に電話して伝えたそうです。

「怪しいやつがいる。」

怪しい。なぜか?・・・その人物がフードつきのトレーナーを着て、雨の中をゆっくり歩いていたからだそうです。

Zimmerman described Martin as suspicious because he was wearing a hooded sweatshirt and walking slowly in the rain.

電話を受けた通信係は、Zimmermanに 警察官が来るのを待つようにいいました。自分の車から離れるなと。

が、警官が駆け付けた時、Martinは既に胸を撃たれて死亡。 Zimmerman は、自己防衛のためにやったと説明。そして、今だに Zimmerman は逮捕されていません。

本当に自己防衛だったのか。 それが最も重要な点でしょう。

が、この事件を更に深刻にしているのは、殺された Martin が黒人の少年で、銃を撃った Zimmerman が白人の青年だったこと。もし、これが逆であったら。。。?と考えてしまうのは、やはり仕方のないことだと思います。もし、これが、無防備の白人の少年が、黒人の青年に銃で撃ち殺された事件だったとしたら?

Martin の母親は訴えています。「なぜ、息子を殺した人間が逮捕されないのか。最愛の息子を失い、しかも、息子を殺した人間は逮捕もされない。正義を示してほしい。」と。

そして今、話題になっているのが、証人の話を意図的に警官が訂正していたという報道。

事件が起きた夜、銃声が鳴り響く直前に誰かが助けを求めて叫んだのを聞いた住人がいました。

彼女は警官に、「叫んだのは、Martinだった。」と話しました。すると、その警官は「それは違う。叫んだのはZimmermanだった。」と訂正したとのこと。

Martinが、助けてと叫んだのか、Zimmerman が叫んだのか。それは非常に重要なポイントでしょう。Martin が助けを求めたあとに撃たれたのだとしたら・・・? Martin よりも40キロも重い体重のZimmerman。Zimmermanが説明したように、本当にMartin が、Zimmermanに危害を加えようとしたのか? 無防備で? スナックを持って? 最初は前科はないと言っていたZimmerman側。しかし、暴力行為で前科もあるZimmerman。

私も相当 Zimmerman にバイアスかけてますね・・・(-_-;) でも、やっぱり彼の言ってることはナンセンスに思えます。好きで警備員やっていて、しかも銃まで装備して・・・。NBAのオールスター戦を楽しみにしていた少年が、スナックを買いに行っただけなのに、なぜ銃で撃ち殺されなければならなかったのか。

複雑な人種の問題、銃社会の危険性・・・・。この2つの問題をこの事件はアメリカにつきつけているように思えます。

「なぜ、息子は死ななければならなかったの。なぜ、あの男は銃なんて持ち歩いてたの。」

この問題の行方に目が離せません。

詳しくはこちらをクッリクしてください。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【BROADWAYが、TOKYOが ささやいている!】

フロリダ、オーランド。ディズニーワ-ルドで有名な世界的な観光地。その近郊で不幸な事件が起きたのは、約2週間前のこと。一人の少年の死。その事件がアメリカ社会に横たわる大きな社会問題をあぶりだしているように見えます。父親の知り合いの家に滞在していた17歳の男子...

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。