--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-03

スポーツ少年   ~ガラスのハート~

我が家の息子、中学生。

「テニプリ」に幼稚園の頃夢中になり、学校でもテニス部。

本人、運動神経がよいわけでもないのは自覚。ただ、テニス歴は長いので、試合にも出させてもらっています。

が、先日出場した試合で、惨敗。

これが、まあ情けない位の負けっぷりで・・・。

見ていて、いたたまれないといいますか・・・。

本来なら五分五分くらいの相手選手。

なのに、なぜか調子が出ないまま試合終了。

部員仲間からも、お前何やってるんだよーーーーと。(決して嫌な感じではなく、あっけらかんと。)

私自身、運動部とは全く縁のない生活でしたから、息子の「部活するために学校行ってる」という言葉に以前から驚きだったのですが、今回の負けっぷりには私もひえええという感じでした。あれだけ大きな比重を占めるテニスで、こんなすごい「負け」を経験したらば、このガラスのハート男はどうなるのかと。(かなり繊細な人でして・・・。)

で、数日後。

部活から帰ってきたガラスハート男、ぽつりと。

「あれ以来、今までできてたことができなくなっちゃったんだよね・・・。サーブも、何とかかんとかも・・・」

キターーーーーーー!

いやあ、思わず噴き出しそうになってしまい、こらえるのが大変でした。

「す、スランプってやつだね。ほら、フィギュアスケートでもよくあるでしょ。さっきまで4回転跳べていたのに、突然跳べなくなったりするやつ。まあ、練習あるのみらしいけど。」

「ふ・・・ん」

これをきっかけに、ガラスのハートがプラスチック位になってくれることを期待します。ええ、きっとスランプを乗り越えて一回り逞しくなってくれることでしょう、そう信じる母でありました。(ちなみに上の子は鉄の胃袋と土鍋のハート、チビはアルマイト洗面器のハートの持ち主です;;)

コート

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。