--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-09

感嘆!    ~侮れない、高校生の実力~

食欲の秋、芸術の秋・・・そして学校行事の秋。

秋はとかく忙しいです・・・。運動会、学芸会、学校祭、合唱祭・・・我が家の子ザル3人いえ3匹、みな違う学校に通うので、行事の数も3倍!ふう。

さて、先日大ザル嬢の通う高校の学校祭がありました。

学校祭といえば・・・おしるこ!・・・違いますか?^^;

私の記憶では、学校祭って結構お金を遣った記憶があります。もっぱら食べ物だった気がしますが。

しかし、娘の高校の学校祭は、想像したものとは全く違いました。バザーもないですし、模擬店もないですし。

あるのは、お芝居、ミュージカル!

部活動のイベント、展覧、それから受験相談もありましたが、メインは各クラスごとのお芝居、あるいはミュージカルなのです。

1学年8クラスあるので3学年合わせて合計24クラス。つまり24作品が上演されます。各教室が小劇場と化し、それぞれ1日5~6公演を2日間。

「上級生、特に3年生はものすごくうまいんだよ!」と娘は力説していたのですが、一応BROADWAYや日本の商業演劇もそれなりに観てきた者としては、話し半分・・よりもっと割り引いて聞き流しておりました。こう言ってはなんですが、素人の高校生のお芝居やミュージカルですから、やはりそれなりのクオリティーでしかないだろうと・・・。

ところが、これが全くもって失礼な、高慢な考えだったことをあとで思い知ることに!

「ライオン・キング」「ヘアスプレー」「赤毛のアン」「Glee」「美女と野獣」「時をかける少女」「南総里見八犬伝」etc・・・。

男女共学の公立高校なのですが。こういったものは普通男子はまじめに取り組まないことが多い気がしていました。ところが、男女とも実に見事な役者ぞろい。そして、舞台美術、衣裳、音響、プログラムなども実に丹念に準備してありました。観客席も綺麗に工夫して作ってありましたし。あるところは桟敷、あるところは階段のように段々が設置されていてそこへ座るように。小さいお子さん用の特別席が設けられているところも。

時間に限りがあるため、注目の3年生の作品何本かと娘のクラスの作品を観ただけでしたが、どれもお見事でした。
無料でこんなによくできたお芝居やミュージカルを観てしまった、いいのだろうか、なんだか申し訳ないわ~~~といった感じでした。

もちろん、出演者全員が上手だったわけではありません。脚本も整理しきれていない点があったりもしました。けれど、普段の学校生活の中で作り上げたにも関わらず、この質の高さはものすごいことだと感じました。主役級の役者さんたちは、声もよく出ていて滑舌もはっきり。演技力だけでなくも華のある生徒さんも多く、ここは演劇人養成所かと思うほど。少し鍛えれば、プロのお芝居やミュージカルにも出演できそうな生徒さんが何人もいて、心底驚きました。また、メイクや衣装、音響、照明、小道具、舞台美術もかなりのレベル。

ああ、もったいないなあ・・・、そう感じたほど。アメリカなら、演劇専攻学科をもつ大学も少なくありません。しかし、日本ではまだまだ珍しい・・・。日本でも演劇専攻学科がいろいろな大学に設置されるといいのに。そしたら、この生徒さんたちのうち何人かは、演劇を専攻してくれるだろうにと・・・。そして、いつかプロを目指して・・・と勝手な妄想がむくむく膨らみました・・・。(もし、自分が受験する時、そういう選択肢があったなら、演劇専攻していたかも・・・なーんて^_^;)。もっとも、専攻とは関係なく、大学サークルの小劇団に所属して活躍するという道もありますから、演劇専攻学科にこだわる必要はないのかもしれませんが:::。

・・・思いもかけず、舞台人としての才能を感じさせてくれる生徒さんたちを見ていて、ああ、これからも舞台に立ったり、舞台に関わる楽しさをずっと経験してほしいなあと、心から願った二日間でした。

例年、ほとんどの卒業生が大学進学、あるいは翌年の合格を目指して浪人する状況なので、今回素晴らしい演技や歌をみせてくれた生徒さんやスタッフ係の生徒さんの多くも大学進学を目指しているはず。ああ大学でも、是非、舞台に立ったり、舞台製作に関わってもらいたいものです! 娘の学校以外でも、学校祭で演劇に力を入れている高校は少なくありません。そして、恐らく、同じくらい、才能のある生徒さんが見られるのでは? そう考えると、日本の高校生の未来の輝く舞台人候補としての層は決して薄くないはず。

侮るべからず、日本の高校生! すごい、ただその一言につきました・・・。

ありがとう、素敵な作品を観させてもらいました☆ 3年生は受験も頑張ってね!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。