FC2ブログ
2011-02-26

明日はテンペスト!

明日は『テンペスト』を観に行きます。

仲間由紀恵さん主演の琉球を舞台とした物語。

いつものように、予備知識ほとんどなしで行きます。

実は、今期ドラマ、仲間さん主演の『美しき隣人』の初回をみて、期待外れと書き、もう見ないと書いていたのですが、すみません、実は見ています。

第2回目を、折角なので最終確認(見なくてよいドラマかどうか)のため見たところ、意外にあとをひく感じで結局そのままずるずると・・・。仲間さんの暗い、狂いかけた感じの女性の演技って初めてだったのですが、回を追うごとにその狂気の原因の悲しみが明らかになっていき、仲間さんの演技力が冴える。それもあって、急きょ舞台の上の仲間さんの演技が観たくなり、チケットをとった次第。

もちろん、大好きな山本耕司さんや生瀬勝久さんも出演しているので、とても楽しみです。
スポンサーサイト



2011-02-22

NZ地震   ~救出作業が早く進みますように~

いきなりのNZの地震報道。

しかも、日本人の方も被害にあわれていると。

そして、その詳細がわかってきたとき、その中に知っている方も・・・。

どうか、早くすべての方が救助されますように。

どうか・・・。

2011-02-22

親の責任なのに・・・・まずい!

いよいよ明日は都立高校の受験日。

都立第一志望の大ザル嬢にとって高校受験人生最後の山場。体調も万全に臨ませたい。

・・・しかし、実は1週間前から咳と鼻水と熱で学校も塾もお休みしています!(無理して1日登校したら帰宅後に熱が上がりトホホ状態。)

かかりつけのお医者さんでインフルエンザ検査をしてもらい(結果は陰性)、抗生剤や咳止めや消炎剤も出してもらったのに、熱がなかなかひきません。

明日が受験というのに、今朝は総合病院で検査。

しかし、レントゲンにも影はなく、のどが真っ赤なのでいわゆる風邪がこじれているのでしょう・・・とのこと。

肺炎ではなくて一安心。

抗生剤の種類を変えてもらって様子を見ることになりました。

体調管理は親の責任と思って一応気を付けていたつもりだったのですが、一番大事なときにこの有様・・・。

しかし、救いは本人がへこたれていないこと。

「なるようになるよ!」 

そうですね。ここまできたら全て流れに身を任せるだけ・・・。 

全ての受験生が、明日力を出し切れますように♪
2011-02-15

ビッグサプライズ♪   ~今年度終了☆~

先日、担当していた小学校での今年度の英語活動が無事終了しました。

最終回は、ひとりひとりが自分のことを簡単にスピーチするという、ビッグイベント!

みんな緊張するんではないだろうか、難しすぎたのではないだろうか・・・など前夜も気になって眠れぬほど。

しかし、その心配は杞憂でした。

各クラス、先生方の周到な準備のおかげで見事なスピーチばかり。

英語の正確さよりも、まずみんなの前で英語でスピーチをやり遂げたという「達成感」をまず感じてほしかったのですが、みな堂々と、声も大きく、立派なスピーチでした。

保護者の方にも見せてあげたかった、そう思ったほど。

素直で優しい子どもたち、そして、暖かい先生方のおかげで、無事今年度終了。

最後には、素敵な心のこもったメッセージカードをいただき、とても嬉しくありがたく感じました。

「英語は苦手でしたが、好きになりました。」
「前は英語に興味がなかったけれど、楽しかったです。」
「ほんのちょっと英語がしゃべれるようになりました。」
「来年もこの学校にきてください。」

など、じーんとくるメッセージに、心がほかほか・・・。

もちろん、カードに書いてくれた通り、全員が本当に英語を好きになってくれたかどうかはわかりません。でも、数人でもいいので、英語に親しみを感じてくれた子がいたら本当に嬉しいです。

来年度から必修化される小学校高学年の英語活動。「英語ノート」の廃止予定、中学との連携をどうするかなど、課題がまだまだ山積みのスタートですが、日本の未来を担ってくれる子どもたちにとって、英語教育はとても大切。英語というコミュニケーションツールを使うことに抵抗がなくなれば、活躍の場もぐっと広がるはず。もっとも、週に1回程度の現在のカリキュラムではできることには限りがあります。が、全く何もしないよりはいいはず。来年度もお手伝いできるといいのですが。





2011-02-14

バレンタインのひとコマ   ~懐かしい?~

本日夕方、学校から帰ったチビザルがせがむので、近くの公園へ。どんより曇り空。気温も低い。寒がりの私には非常に苦痛。が、あまりにうるさいので・・・。

思った通り、公園には誰もいません。

が、しばらくすると自転車置き場に人影が。若い女性。高校生くらい? そして、自転車置き場の近くにも同年代の女性というか女の子がひとり。ただし、こちらの女の子は物陰に隠れた形で、自転車置き場からは見えない位置。と、自転車置き場に男の子がひとり、近づいてくるではないですか!

「あ、バレンタインだよ!」

鋭いというか、超おませな我が家のチビザルが言いました!

そして、実際、女の子は男の子に小さな紙袋を手渡しました。恥ずかしそうに。けれど、男の子は紙袋を受け取るとすぐに立ち去っていた様子。

すると、女の子は物陰に隠れていた女の子の所へ。

チョコをひとりで渡す勇気がなかったのでしょうか。友達にそばについていてもらったんですね。

ふたりは、興奮しながら手をとりあい、男の子が立ち去った方向を一緒にしばらくながめていました。

青春ですねえ~~。

我が家の大ザル嬢は、そういう華やかなこととは無関係に、今宵も塾へ旅立って行きました。が、その前、学校から帰宅して 「学校で友達から手作りのチョコやカップケーキをたくさんもらった☆」と言ってかわいくラッピングされたお菓子を妹に見せびらかしていました。なので、今やバレンタインは女の子同士、友チョコだけなのかな・・と思っていたのですが、やはり乙女の告白にもチョコはまだ使われているんだなあと実感した次第。

それにしても、変なおばさんが私たちを見てる、気持ちわる~~などとあの女の子たちに言われていたかもしれませんね;;

チョコ  娘の友達がおススメの ”MEIJIの手作りチョコレシピ” のひとつ 

MEIJIの手作りチョコレシピはこちらから
2011-02-05

 禁断症状 ~もっと前に取っておけばよかったものを~

2月3月、あえて観劇予定はなし・・・でした。

娘の受験のことや自分の英語教育研修受講やらで、休日がつぶれているので、仕方ないと言えば仕方ない・・・。しかも、PTA役員の仕事も年度末に向けててんこもり。毎日のように、引き継ぎ用資料作成も行っております。

が、やっぱり、だめ。なんだか、だめ! ちょっと、息苦しい感じです(^_^;)

で、現在行われてる公演、来月の公演をチェック。それで、やっぱり観たいのは山本耕史くんも生瀬勝久さん(!)も出演の仲間由紀恵さん主演の、「テンペスト」。

          photo6.jpg


なんとかチケットをゲットできたものの、ものすごく舞台から遠い席。取れただけでもよかったわけですが、やっぱりもっと早くに取っておくべきでした。行けるかどうかわからなかったこともあり、せっかくの先行予約もスルーしてしまっていたのでした;;;;;;

そして、ネットで 『スマスマでの料理に対する正直コメントがさすがの貫録』と評判だった沢口靖子さんの「シングルマザーズ」を3月にゲット。根岸季衣さんや吉田栄作さんも出演なので、これも楽しみ!

singlemothers小


これでちょっと安心できました。何も観る予定がないのはかなり苦しいものだと痛感させられました。 わあ、取れてよかった♪
最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。