FC2ブログ
2010-10-12

GAPの失敗は失敗にあらず♪   ~見習ってほしいものです。~

Gap is back to blue  GAP , ブルーにもどる。

gap00.jpg



面白い記事が目に留まりましたので、ご紹介したいと思います。

GAPが、大変な間違いをしでかしたというのです。一体、なんでしょう?

実は一週間前、GAPが新しいロゴをwebで発表しました。が、その新しいロゴがファンからは大ブーイングの嵐。
『これじゃあまるで、どこかのハイテク企業みたい』など、かなりの騒ぎに。

そこで、素早かったのがGAPの対応です。それらのファンの反応の大きさに、たった1週間でもとのネイビーブルーに白字のロゴに戻すことを決定。

ロゴをかえるのは、企業にとっては一大事。お金もかけて準備をすすめてきたのは間違いありません。

しかし、GAPはえらかった! 大事にしたのはファンの気持でした。

今回の騒動は、もちろんGAPの判断ミスであり、GAPに責任があります。けれど、問題が起きてからの対応は素晴らしかったと思います。ファンを第一に考えて、ロゴをもとにもどすという勇気ある決断をくだせたのですから。

どこかの国の政府とは大違いです。ファン、顧客・・・つまり国民の気持ちは全く無視し、的確な判断を素早くくだすことができない・・・。

見習ってください、GAPを!・・・と思ったのでありました。

自分たちの声をちゃんと聞いてくれて、勇気ある決断をくだしたGAPという企業をファンは見放すわけがありません!!

いやあ、それにしても、この新しいロゴはやっぱり違和感あります。なぜこのロゴで企業トップがOKしたか、不思議です;;;

gaplogo.jpg 新しく発表されたロゴは向かって右です。



スポンサーサイト



2010-10-05

報道規制、その2   ~不思議すぎて・・・~

前回、10月2日の渋谷のデモにおいて日本のマスコミに報道規制が行われたことを書きました。では、どの外国のメディアがこのデモを報道していたのでしょうか。

* 米CNN 10月02日の日本時間午後7時過ぎ報道。日本語版においても記事を掲載。

China accused of invading disputed islands -- Anti-China protesters gathered Saturday in Tokyo and six other major cities in Japan ・・・. 土曜日、東京や全国の他の6つの都市で、中国に抗議する人びとが集まった・・・。

* 仏AFP通信の日本語版 日本時間午後8時すぎ、日本語でのニュース配信を行う。

元空幕長らの団体が代々木で集会、中国対応で民主党政権を批判

* 米ウォール・ストリート・ジャーナル紙 日本時間午後10時半過ぎに報道。けれど、どうしてか、日本語版では報道はありませんでした。

Tokyo Protests Blast China's Response to Collision
Thousands of demonstrators marched through Tokyo's central shopping districts in an unusual display of nationalistic fervor, harshly criticizing China and the Japanese government's handling of a recent territorial dispute. 日本人にしては珍しい愛国心を示して、何千人ものデモ参加者が、東京のショッピングの中心地区を行進し、中国、尖閣諸島に関連した政府の対応を厳しく批判した。


rally1_D.jpg デモ1 demo 2 demo3.jpg
ShibuyaDemo101002-2-thumbnail2.jpg shibuya1.jpg
shibuya3.jpg

デモがいいか悪いか、デモに賛成か反対か・・・は関係なく、これだけの騒ぎがあの渋谷界隈で週末に起きたのに、日本のマスコミが何も起きなかったかのように、全く報道しないのが、ただただとっても不気味に思えてなりません。

渋谷といったら、NHKもすぐそばです。なぜ?このデモの様子を報道しない理由はなんなのでしょうか。フジタの社員の方がまだ中国の監視下におかれていらっしゃるので、こうした報道がなされると、その方に害が及ぶかもと言う判断があったのでしょうか?

うーーーん、不思議です。ウォールストリートジャーナルの記事中のビデオは映像もきれいでおすすめです。これを見ると、このデモに参加していた多くの方が、普通の市民だというのがわかります。若い方も大勢いらっしゃいました。

事なかれ主義と言われる日本人が、こんなに大勢集まって、デモをするって珍しいと思います。だからこそ、記事としては十分価値あるものだったはずです。なのに、全く無視とはこれいかに???

こうやって、言論の自由なども規制されていくのでしょうか。お芝居やミュージカルも、このテーマはだめ、あれならいいとかってことにならないでしょうか。

CNNの記事
CNNの日本語版記事
ウォールストリートジャーナルの記事
AFPの記事
2010-10-03

本気でコワイ!  ~マスコミの報道規制~

10月2日の尖閣諸島をめぐってのデモの呼びかけが数日前からネットでありました。

果たして、人は集まるのかな・・・と思っていたのですが、昨日から今日にかけて、ヤフーニュースにもグーグルニュースにもテレビにも新聞にも報道がなかったので、結局人も集まらず、デモは行われなかったのかと思っていました。

ところが・・・

YOU TUBE に昨日のデモの様子が投稿されていてびっくりしました。代々木公園から渋谷に2500人の規模のデモが行われている様子が鮮明に映し出されています。

デモの様子はこちらから
デモの様子、その2

これがニュースにならないなんて、いったいどういうことでしょう!

・・・コワイ。 本当に背中がゾッとしました。

誰が、どんな理由でこの報道をとめたのか。あきらかなのは、真実を国民に伝えようとしない勢力が実際に存在しているということです。ドラマや小説の話ではありません。この日本でも、報道が都合良く操作されているのは偽りのない事実なのです。

『ウエンツ、熱愛を改めて否定写真』 なーんて記事のほうが重みがあるなんて思えません。(ウエンツくん、ごめんなさい;;)

わたしたちは、テレビや新聞などマスコミが報道しないものは、存在しない、起きていないとつい感じがちです。

けれど、私たちの見えないところでも、私たちに関わる重要な出来事は起きているのかもしれません。

そのことを、私たちは肝に銘じておいたほうがいいのではないでしょうか。


別にデモがいいとか悪いとか言いたいのではないのです。ただ、こうした大きな出来事が報道されないことに、異常なものを感じるのです。いやあ、本当に鳥肌ゾクリでした。
最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。