FC2ブログ
2009-10-05

CHICAGO    ~不思議な作品~

         chicago.jpg

10月1日から赤坂ACTシアターで始まった ”CHICAGO”。今月25日まで。

映画化もされ、広く長く愛され続けている作品ですが、私は好きではないのです。(ずばっ、はっきり。)

現在、BROADWAYでも1996年から再演されており、リバイバル作品としては史上最長のロングラン。

私がBROADWAYでこの作品を観たのは2年前。正直なところ、土曜のマチネなのに後ろの席はがらがらで、驚きました。また、役者さんは実力のある方ばかりでしたが、ストーリーがつまらなくて、寝かけた覚えがあります。自己中心な女性ふたりがそれぞれ嘘をついたりしながら、世間から注目を浴びようとする姿には、なんの共感も起こらず、いくら音楽や衣装が素敵でも、ストーリーが面白いと感じられなければ、私にとっては魅力的には思えないんだ・・・ということが、はっきり自覚できた作品として、記憶に残っています。(ただ、これはあくまでも、私個人の勝手な感想です。CHICAGOのけだるい雰囲気が、どうも苦手なようです。)

ちょうど昨年の今頃(正確にいえば、昨年の10月中旬すぎ)、わたしが非常に大きなショックを受けたニュースが流れました。大好きなミュージカル”SPRING AWAKENING”が、翌年の1月で閉幕になるというニュースでした。リーマンショック以来の急激な経済不況の悪化による、観客の減少が大きな理由のひとつであろうと言われました。そこで、私が、ものすごーーーく疑問に感じたのが、”CHICAGO”だったのです。

昨年夏以降、私はほぼ毎週末、SPRING AWAKENINGを観に行っていたのですが、SPRING AWAKENINGの劇場を行くために、私はCHICAGOの劇場前を通っていました。二つの劇場は、斜め向かいというような位置関係です。(もちろん、違う行き方もありましたが、私は毎回、CHICAGO経由でした。)SPRING AWAKENINGは、土曜日曜のマチネは午後2時から。CHICAGOは2時半から。SPRING AWAKENINGは、大体、劇場が開く前(開演30分前くらい)から少しづつお客さんの列ができはじめていましたが、CHICAGOでは、そんな様子はあまりなかったように記憶しています。開演に時間差があるので、正確な状況は分かりませんでしたが、何度か、SPRING AWAKENINGの上演間際に劇場に滑り込んだときも、CHICAGO前に列がずらずらということはなかったように思うのです。ただ、CHICAGOの劇場が開く2時過ぎの様子をちゃんと見ていないので、ひょっとしたら、2時過ぎには、長蛇の列ができていたかもしれません。

自分が、観劇した時の空席の多さの印象も強く、私はてっきり、CHICAGOは人気がない、と勝手に思い込んでいたのでした! なので、SPRING AWAKENINGが閉幕すると聞いたとき、えええええ、なぜ? だって、CHICAGOのほうがお客さん入ってないんじゃないの???? と、すごく不思議に感じたのです。そして、SPRING AWAKENINGが閉幕するなら、今度はCHICAGOもそういうアナウンスがあるんではなかろーか・・・と、失礼ながら予測したのでした。

が、全く全く閉幕なんて気配はなく・・・。

そこで、BROADWAYの集客率なるものの存在を知り、CHICAGOの欄をみてびっくり。当時(昨年11月ごろ)、SPRING AWAKENINGが、60%台というような数字に対し、CHICAGOは70%台。ものすごく、驚きました。その後もチェックすると、時には80%、90%台のことも。もちろん、70%台のときもありましたが。(いったい、私が観た時はなぜあんなに空席があったのでしょう?)

SPRING AWAKENINGは、一部のお客さんからは、性描写が過激だと思われる場面があるので、お客さんが限定されるという事情があったのではないかと思います。一方、CHICAGOは、娯楽性という点で、1920年代のファッションや音楽なども楽しめるので、どんなときでも、ある一定の需要がある作品なんだなあと思いました。そういう作品は息が長くなるんですね!

日本公演のCHICAGOは、どんなお客さんを魅了するんでしょうか?
スポンサーサイト



最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。