FC2ブログ
2007-08-11

DEUCE ジュース

ANGELA LANSBURY…と聞いても、お分かりになる方は多くないと思います。けれど、NHK「ジェシカおばさんの事件簿」、これだったらばどうでしょうか? 森光子さんの声が頭に浮かんでくる方もいらっしゃるかもしれないですね^^;

あの、ジェシカおばさんのお芝居? へえ、観たい、観たい。でも、「DEUCE」って一体、なに? ジュースといってもオレンジジュースのジュースではないし。…と運動音痴の私はちんぷんかんぷんでした。が、ジェシカおばさんがどうやら元有名なテニスプレーヤーの設定だと知ってようやく、あ、あのジュースね、と納得いきました。同点のときに、打ち続けるやつ。って、簡単すぎますね、きっと。・・・ともあれ、ジェシカおばさん(ANGELA LANSBURYですってば!)とMARIAN SELDESという老齢の女優さんが、テニスの試合のゲストに呼ばれて久しぶりに再会した名テニスプレーヤー二人を演じるということ。ミュージカルではなく、お芝居です。おふたりの年齢からいっても動きのある舞台にはならないと予測されます。つまり、ふたりの会話が中心のお芝居という具合でしょう。…会話の内容がどれくらいわかるかで、このお芝居を楽しめるか楽しめないかが決まってきそうです。

そして案の定…半分くらいでしょうか、せりふの細かい部分までちゃんと把握できたのは。しかし、非常に面白かったです!

「渡る世間は鬼ばかり」の橋賀すかこ大先生の脚本ではないですが、せりふの長い、長いこと…。覚えるだけでとっても大変だったのではないでしょうか? しかし、さすが大ベテランの女優さんたち。ナチュラルにその役そのものなりっきって、昔話などを語るふたりの姿は神々しくすら感じたほどです。若いころ、有名なテニス選手だったふたり。当時はライバルとして激しく競っていました。引退してもう何十年にもなるふたりは、大きなテニスの試合の名誉ゲストとしてやってきたのですが、試合を見ながら「今の若い選手はねえ…」とか「あのころは…」とか話しています。その会話の中に浮かび上がってくる

基本的に、ふたりが隣り合って座っているという場面ONLYなのですが、私たち観客も、大きなテニスの試合を観にきて、スタディウムの一部に座っているような錯覚を起こすような舞台つくりと効果音歯凄いなあと思いました。

ポン、ポン、ポンと激しくボールを打ち合うリズミカルな音。同時にボールを追って右に左に動くふたりの女優の目、顔。
スポンサーサイト



最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。