FC2ブログ
2010-01-18

1年、夢のごとく   ~ONE YEAR FROM SPRING AWAKENING CLOSING ~

SPRING AWAKENINGはの閉幕からちょうど1年。しかし、SPRING AWAKENINGは、メンバーの心にまだまだ生きています♪ 本日の彼らのささやきが、本当に心にしみます。

BlakeDaniel : A year ago today Spring Awakening closed on the Broadway.
What an amazing experience. Miss everyone!!
MattDoyle : Really can't believe it's been a year since Spring Awakening closed. What a ride.
AlexandraSocha : Has it really been a year?! Wow.
HunterParrish : Today marks a year since we closed SA on broadway......whoa......weird.
      And 3 years since "Freedom Writers" came out....time sure flys man....Happy Martin Luther King Day....never forget!
AlexandraSocha : @HunterParrish I just realized, that means I haven't seen you for an entire year and that is even weirder...


Blake:1年前の今日、BroadwayでSpring Awakeningが幕を閉じた。本当に素晴らしい経験だった。みんなが恋しいよ‼
Matt:Spring Awakeningが終わって1年がたったなんて信じられない。なんという1年だったことか!
Alexandra:本当にもう1年もたつの? わぁ・・・
Hunter:BroadwayでぼくたちがSAを終えて今日で1年・・・うーん、不思議な感じだ。そして、 "Freedom Writers" が公開されてから3年。時間がたつのはなんて早いんだろう。Happy Martin Luther King Day....絶対、忘れないよ、この日は!
Alexandra:Hunter、今気付いたけど、つまりあなたにもう丸1年会ってないってことね。それもすごく不思議な感じだわ・・・


他のメンバーもフォローすれば、きっと今日のこの日の感慨深い思いをささやいていることでしょう!

SAのメンバー、これからもずっとSPRING AWAKENINGを愛し続けてくださいね。あなたたちが、つながっていてくれると、まだずっとSPRING AWAKENINGが生き続けている、決して終わってはいないということをより実感できるのです。

1月17日と18日。大事な大事な記念の日♪

blog 564 13
スポンサーサイト



2010-01-17

奇跡の夜から1年

blog 539 15

ちょうど1年前、NYは寒波に襲われ、非常に寒い日でした。

けれど、CLOSING前日、SPRING AWAKENINGを観に行った夜、奇跡が起きてくれました。(よかったら、去年の1月17日の記事をご覧ください。)

あれから、1年。

空き巣に入られたり、日本に帰国したり。長かったような短かったような1年。

ただ、2009年1月17日のあの夜の記憶が、くじけそうな時、頑張るパワーを授けてくれました♪
一生の私の宝物。

1月17日は、私にとって特別な日。うーーーん。あの日にかえりたーーーーーーーーい!
2009-12-10

HAPPY ANNIVERSARY SPRING AWAKENING!

blog 360 13

2006年、12月10日、SPRING AWAKENINGは、BROADWAYでオープニングを迎えました!

ちょうど3年前の今日。(上の写真はオープニングとは関係ありません;;;)

そして、1年前は、翌月にせまった閉幕を胸にしながら、2周年記念のお祝いを、メンバーたちは劇場の地下でお祝いをしていました。もし、まだ公演が続いていたらば、今日は3周年記念の日だった・・・

と!

さきほど、TWITTERのささやきチェックをしたらば、嬉しいささやきたちを発見したのです!


Happy Anniversary Spring Awakening!
Happy Anniversary Spring Awakening!
Happy Anniversary Spring Awakening!

出演していたALEXANDRA SOCHAやBLAKE DANIEL、MATT DOYLEたちのささやきです! きっと、ほかのメンバーもささやいているでしょう! そして、BLAKEやALEXANDRAは、パーティーをするようです。ブラウニーをALEXANDRAが用意して、どこかのBASEMENT(地下)で! 誰が集まってどんな話題に花が咲く集まりになるのでしょう? MATTも、”Bye Bye Birdie”の公演が終わったら駆けつけるのでしょうか? とにかく、SPRING AWAKENINGが、まだこうしてメンバーたちの心にも生きているということが感じられて、本当に本当に嬉しいです!

私からも、 Happy Anniversary Spring Awakening!

2009-07-14

イルサ役のEMMA HUNTON、 初ソロライブ予定♪ ~BLAKE DANIELらも出演!~

エマ

16歳でBROADWAYデビューしたEMMA HUNTON.その圧倒的な歌唱力と見事な度胸で、SPRING AWAKENINGのイルサ役を演じ、多くの観客の心を揺さぶりました。(豊満な肉体にも驚かされましたが。)

そして、18歳になろうとする今、また新たなことにチャレンジするようです。

初ソロライブ。JOE’S PUBにて。7月20日23時半から と 8月9日21時半から。しかも、すごいのは、SAで共演した、BLAKE DANIELと MORGAN KARRが出演してくれるということ! 
美しい赤毛の甘いマスクで魅力的なアーネスト役を演じたBLAKE。そしてMORGANも、代役で愛らしいアーネストを演じていました。つまり、男性陣のきれいどころ、ふたりという感じでしょうか。

チケットは15ドル。BLAKEファン、MORGANファンにも必見のライブですね!

JOE’S PUBのホームページはこちらから♪"
2009-04-01

トロントおまけ話  ~めいいっぱい走りました、けど!~

さて、トロントのSPRING AWAKENINGを観終わってからのことなんですが・・・。

午後7時25分発ラガーディア行きのアメリカン航空のフライトに乗るため、劇場近くのリムジンバス乗り場にダッシュして、4時半発のバスに乗りました。

SAが終わったのは4時25分。劇場を出たら、思いっきりスカイブルーでびっくり。だって、トロント着いてからずっと雨だったんです。劇場に入るときも小雨。上演開始まで、時間をつぶすために入ったH&Mで、折りたたみ傘も買ったほど。ああ、お天気もこんなによくなったし、何より、とてもいい舞台だったので、ステージドアの前で、MATTや他の役者さんの出待ちをしたい!!! 心の底から思いました。バスも20分おきに来るようだから、4時50分のバスに乗ることにしようか。少しくらい遅れても、空港も込んでいないから大丈夫だろう。タクシーもつかまえやすそうだし…とも思ったのですが、が、やっぱり一応海外旅行をしているわけです。なにかあって、フライトに遅れるのはさすがに困ります。 えいや、と、心を決め、バス乗り場に走ったというわけです。

そして、バスが出発。私は車内から、こんな写真を撮ったりしていました。

blog 793 7すると、しばらくして、突然携帯が鳴るではありませんか。

あわてて出ると、NYの夫から。なんと、私のフライトが、NYの天候が悪いのでキャンセルになったというのです。それで、エアー・カナダの午後8時30分の便に変えてもらったから、エアー・カナダでチェックインするように、と。

えーーーー、8時30分!? なら、まだ時間があるじゃあないですか。慌てて、バスの運転手さんに「フライトがキャンセルになったから、次でおろしてください」と。すると、丁度信号で止まっていたときだったので、そこでおろしてくれました。



そして、いそいでタクシーを拾い、CANON劇場へ! 時計を見るとまだ5時過ぎ。間に合うかも?

しかし、この劇場、作りがなかなかややこしい。どこにステージドアがあるのか、わかりにくいのです! 劇場前のSAの看板で写真をとっている女の子達に聞いたら、「あっち、あっちを曲がったところ!」と。もう、走りました。めいいっぱい、走ったのです!

が・・・・。ステージドアのある裏通り。ひとっこひとりいないではありませんか。時すでに遅し。がっかり。夫から電話がかかってくるのが、せめてあと10分早ければ。いや、私がSAを見終わった状態で家に電話を入れてみたらよかった~~~~~~~~~~~~~~~~。

悲しいけれど、せめてもの記念にステージドアの写真だけパチリ。

blog 792 14 と、いきなりドアが開いて、劇場の方らしき男性がひとり出てきました。そして、目の前に立つ私を見て「どうしたんですか。」と尋ねるので、「あの、役者さんたちはもういないんですか?」と聞きました。すると「ああ、今さっきみんな帰ってしまいましたよ。さっきまでファンの方もここにたくさんいたんですけどね。」

やっぱり、遅かった。がっかりなんてものではありませんでした。ショック。気がついたら、その人に、NYから日帰りで観にきたこと、急にフライトがキャンセルになったので、慌ててもどってきたことなどを説明していました。

その方、うんうんと聞いてくれていたのですが、にっこりして、「中にどうぞ。」と。? 驚いて見ていたら、ドアを開けて、さらに「どうぞ。」と。

気がついたら、劇場の中に。そして、DRESSING ROOMの並ぶところやメイクルームをちらっと案内してもらいました♪ うれしかったのが、MATTとBLAKEの部屋を見つけたこと。もちろん部屋の中などは見ることなどできませんでしたが、ふたりの部屋のドアの横に、ふたりの名前がはってあって、ドアにはMelchior、Moritzの名前がそれぞれ入った小さな袋が2つぶらさがっているのをしっかり見ることができました。この部屋の中で、ふたりは着替えたり、くつろいだりしているのでしょうか。どんな話をしながらふたりは、上演時間が来るのをまっているのでしょう。


MATTやほかの役者さんにあうことはかないませんでしたが、素敵な思い出ができました。ちょっとしたバックステージツアー。優しい劇場の方のおかげです。ありがとうございました♪

blog 791 3

右上の赤い札みたいなところに、ふたりの名前が書かれてありました♪


そして、空港に行き、8時30分のエアー・カナダに乗ろうとしたのですが、出発が9時30分にのびたと。さらに、飛行機に乗り込んだらば、今度は出発が10時になったと。くらくらくら・・・・。なんでも、NY、ものすごい雷雨だったとか。トロントは夕方から晴れたのに!

そうそう、飛行機に乗り込む前、USの入国審査が既にありました。そのとき、予測はしていましたが、「トロントに日帰りで何をしてきたのか。」と、質問されました。その前に「職業は?」と聞かれたので「専業主婦です。」というと「夫はどこにいるの?」「NYです。」 その時点で、入国管理官は、私に対して厳しい目。「トロントになんの用事?」「ミュージカルを観にきたんです!」「ミュージカル?」「ええ。これです!」

すかさずバッグから取り出したのは、水戸黄門の印籠ならぬ、これ! SAプログラム!

blog 796 16 これ、SPRING AWAKENINGっていうんです。これ、すごーくいいんです。4月19日までやってます。よかったら観て下さい。BROADWAYでは1月に終わってしまったんです。とにかく、おすすめなんです、これ!ほんと、観て下さい!



すると、さっきまで険しい目で私を見ていた女性係員も、噴き出しました。そしてそのあとはスムーズにいきました~。いやあ、あの係員の方、観に行ってくれるといいですが。あれだけおすすめしたので、行ってくれたら嬉しいんですけども。

結局、NYラガーディアで、夫と3匹の小猿を乗せた我が家の車にたどりついたのは真夜中近く。

・・・という、トロントおまけ話でした♪
最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。