FC2ブログ
2011-05-17

これはいい、とってもいい♪  ~語彙増強にはこれ~

3週間前から読み進めてる、1冊。

読むというよりは勉強するというべきでしょうか。

英語の語彙力欠如をずっと感じてはいたんですが、単語帳というものは嫌い。

単語帳を丸暗記というのは自分にあってないのは、何十年も前から承知。

今まで「勘」でやってきていました。文章の前後から単語の意味を推量するという・・・。

けれどそれだけでは限界があるのも常々実感しており、いつかまともに勉強したいものだ、だが、いい教材がないから仕方ない・・・と、勝手に言いわけを作ってのばしのばし。

が、ふとしたとき知ったのがこの1冊。

BARRON'S 1100 WORDS You Need To Know
306a.jpg

これ、いいです♪

毎日5個づつ新しい単語を覚える様にプログラムされています。

たった5個♪

しかし、単語帳ではありません。

まず、5個の新しい単語が使われたエッセイが冒頭にあり、まず自分でそれぞれの単語の意味を類推します。

そして、次に、設問が2つ。1つ目は、その単語を5つの文章の空欄にそれぞれ入れる。自分が類推した意味があっているか、ここで確認。が、確認するおころか、ますます?になる場合も多いのですが\(◎o◎)/!

2つ目の設問では、5個の単語をそれぞれ、それらの意味を説明した単語群から選ぶ。

最後にはイディオムも1個ずつ書かれてあり、負担がなく、楽しく進めます。

けれど、感心したのは、さりげなくそれまで習った単語がばんばん出てくるところ。必然的に復習することになります。

・・・・とは言いながら、油断すると3日4日抜けちゃうことも。まとめてやればいいだろうって、つい気がゆるんでしまう。が、実際、英語の小説読んでいると、この本に出ていた単語が続々出てくる出てくる・・。今までは、勘で適当にこんな意味だろうと思って読み飛ばしていたのが、しっかり意味がわかるのは気持ちがいいものですね!

面白かったのは、先日おチビが、夫がAMAZONで購入したものが届いたとき、「これお母さんが持ってるのと同じ。」と横で言っていて・・・

そう、なんと夫も偶然同じ本を買っていた!

やっぱりレビューか何かを読んで買ったそう。

つまり、夫婦そろって一緒なものに取り組んでいるというわけです。

が、夫のほうが俄然進んでます。

ま、競争するつもりはないので、どうぞどうぞ、お先に行ってくださいな~という具合なのですが・・・

昨日、夫に「ちょっと、やめて!」と言ったのは、1階に置いてある私の本を取り上げて自分の日課をやろうとしたとき。2階に置いてある自分の本を取りにいくのが面倒だったらしいのですが。

嫌ですよね? 自分の本を使われるの。書き込みとかされるわけではなくても。

「えー、いいじゃない?」

と夫は軽いショックを受けていましたが。

さあ、今日は Week4 の Day2。

Today’s Idiom は

”feeling no pain ”・・・・ 痛みを感じない?

ほう・・・drunk。

酔っ払ったら、痛みも何も感じないですものね! 簡単な表現だけど、知らないものです。さて、やりますか・・・。
スポンサーサイト



最新記事
プロフィール

フブキ

Author:フブキ
FC2ブログへようこそ!
NYでBROADWAY
に目覚め、やがてSPRING AWAKENING
に魂を奪われてから、すでに1年あまり。しかし、ごく最近、4年ぶりに東京にもどってきました! 久々の東京生活も実にスリリング♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の時刻 《東京・ニューヨーク》
日本は今何時かと、いつも気になります。